自分の「持ち家」という残り物

今までで1番大きな勇気の必要だった買い物と言えば、やはりマイホームです。今まで賃貸を転々と住んできていたので先の事は考えず気楽に住んでいました。

場所が嫌になれば引っ越しをし、隣人とのトラブルがあれば別の賃貸に引っ越しなど。しかし結婚をし子供も出来たのを気に自分の「持ち家」という残り物が欲しくなりました。

初めは仕事柄、銀行からの借り入れは出来るのか?頭金は足りるのか?ローンは払っていけるのか?など様々な事と格闘をしました。
しかし新しく賃貸アパートやマンションなどで住んできていて家賃と駐車場料金を払っていくのが馬鹿らしくなったのがきっかけです。毎月、家賃と駐車場料金だけで8~10万円と言う金額を払って来ていました。
場所やマンションにもよりけりなのでしょうがだいたい平均で何十年もその位の金額を払って来ていました。
ザッとの総合計金額を計算すると贅沢は言わなくても一軒家を買えてしまう金額を払って来ていました。それでも自分の持ち家にはならない賃貸。やっぱり持ち家が欲しいものでした。
そして結婚と子供ができたのと同時に一軒家の購入を決めました!
貯金と毎月の支払いと借入額から考えると注文住宅ではかえませんでしたが建て売りの新築4LDKを購入。駐車場は横並びに3台止められる広さです!
長い長いローンが始まりましたがそれでも自分の持ち家!というだけあってモチベーションも上り、仕事のやりがいも出てきて今では毎日笑顔で頑張れています!
人生で1番大きな買い物が私の場合、一軒家ですが、これから先更に大きな買い物が待っています。それはお墓!コチラもいずれは必ず購入しなければならない大きな買い物でもあります!
まだまだ先の話なので検討はしていませんが、本当は一軒家よりも人生で一番大きな買い物は一軒家では無くお墓なのかもしれません。

それでも今は私にとってもっとも大きな勇気のいった買い物は自分の為に家族の為に購入した新築一戸建ての持ち家です。

ここだけの話ですが、住宅ローンで家計がいっぱいいっぱいで引っ越しの費用で大きな金額を借入(※大口ローン)しました。引っ越しってお金がたくさんかかるものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です