ムダ毛の自己処理で困った事

ムダ毛を自己処理していて困ったことはたくさんあります。

すでに脱毛してしまったのですが、それまではずっと自分で処理をしており、それに伴いたくさんの困ったことに遭遇してきました。

自己処理の方法としては大きくわけで2つの方法で行ってきました。

一番多く行った方法としてはカミソリ処理です。

カミソリ処理はとにかく楽な点が気に入っていました。処理をし始めたら数分で終わるのでそこまで手間のかかる行為ではありません。

しかし、それに伴い困ったことも色々とありました。

それは、剃り始めてから毛が濃くなってきたように感じたということです。

剃れば剃るほど立派なムダ毛になっていき、より頻繁に自己処理をしなければいけない状態になってしまいました。

また、カミソリで剃っていると肌に負担がかかるようで、肌が色素沈着を起こしてしまいました。

ちょっと黒っぽい肌の色になってしまいました。

特に足の色素沈着がひどくて、他の人の脚を見る度になんで私の脚はこんなに黒いんだろう、見られたくないな、という気持ちがすごく強かったです。

また、もう一つの自己処理の方法としては毛抜きを使っていました。毛抜きは主に脇の下のムダ毛を処理する時に使っていました。

毛抜きを使っていて良かったという点は、毛抜きは根元から毛を抜くことが出来るので、処理が終わった後の仕上がりは比較的きれいに見えました。

カミソリのように途中で剃るわけではないので、見た目的にもキレイでした。

ただ、難点は毛を抜くのにとにかく時間がかかるというところでした。

1本1本抜いていくので途方もない毛穴の毛を抜いていくのはかなり大変な作業でした。

時に1本ずつ抜いていくのが面倒くさくなり、何本かまとめて引っこ抜いてしまうと、血が出てしまったり、肌が赤くなってしまうことがしばしばありました。

とにかく毛抜きで抜いていくのはすごく大変で時間的、体力的にも大きな負担がありました。

ムダ毛の自己処理は毛が一向になくなることがなかったり、思わぬ肌トラブルに合ってしまうこともあり、デメリットも多いと思います。

やはり肌トラブルの面など考えると、自己処理をするよりも脱毛する方が絶対的に良いんだろうな、って感じがします。

最近は、脱毛サロンの費用もだいぶ安くなり通いやすくなったって言いますしね。

私の住んでいる街にも(小田原市)、いくつかの脱毛サロンがあるので今度行ってみようと思ってます。

小田原で人気の脱毛サロンランキングはこちらでチェック⇒≪脱毛 小田原市

脱毛して、自己処理をしないでもいい日が来るといいんですけどね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です